このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

web帳

記事詳細

2017.09.03

【簡単】iPhone Androidの画面をPCに表示や録画するアプリ。 Reflector2の使い方

どもです。

初代、「Reflector」はもう4年前に記事を書いていて、そちらをご存知ではない方はこちらから見れます

iPhoneの画面をキャプチャし動画撮影する方法 Reflector

と、今回はその「Reflector」がバージョンアップして「Reflector2」となってリリースされていますので、そちらのご紹介でも。

実は、当方はもうかなり前に購入されていて、しばらくスマホに関するツールは必要なかったので使用しなかったのですが、ちょっとスマホを録画することがあって、久々に「Reflector2」を起ち上げて利用ところ、

やっぱ便利だわー」と思ったので、再度使用方法でもと。

 

公式サイト

Reflector2

http://www.airsquirrels.com/ja/reflector/

 

購入方法

公式ページ右上に「今すぐ試用」と「今すぐ購入」ボタンがありますので、とりあえず使って見たい場合は「今すぐ試用」ボタンを押下。

すでに購入意思ある方は「今すぐ購入」ボタンを押下して購入手続きを行いましょう。

Windows、macそれぞれお使いのパソコンに合わせて選択。

ファイルがダウンロードされますので、インストールを行いましょう。

ちなみに、僕は、20%OFF セールの時に購入していたので、$8.39 で購入できました!

 

 

使用方法

使用方法は前回の記事同様。

iPhoneの場合は「Reflector2」を起動し、「AirPlay」でMacに接続すれば、画面が起動します。

 

なんとも簡単ですね ><

iPhone表示の左上の「レコーディング」を押下で録画開始されます。

録画開始後、停止でファイル生成の処理が開始されます。

しばらく時間がかかりますので、終わるまで待ちますと、以下の様なダイアログが表示しますので、ファイル名を決定してファイルを保存。

ファイルはmp4ファイルとして書き出されます。

前回の「Reflector」の映像はこちらとなります。

 

今回は、横持ちでも大丈夫なのか、テストしてみたところ問題なく録画出来ました!

ゲームアプリは「C.A.T.S」です。

あ。。。

あと、一人でクイック昇格できてではないか!w

 

といった、感じで、ではではぁ、またぁまたぁ。

  • RSSを登録する

  • follow us in feedly

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、港区六本木で活動中。

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。