このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

Archives Details

SQL文書きたくないけど手軽にDB扱いたいあなたへ〜 SQLite&Lita 〜

MySQL

2015.04.26

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

SQL文書きたくないけど手軽にDB扱いたいあなたへTips

詳細

SQLiteとは?

SQLiteはMySQLなどと同じリレーショナルデータベースですが、サーバとして動作させるのではなく単独のアプリケーションとして動作させることが可能です。

インストールも簡単な上に非常にコンパクトなため、アプリケーションと一緒に配布する形もおおく、iPhone、Android App等でも使用されております。

それはいいんで、使い方はよ。

インストール。

お使いのPCがMacであれば標準機能として利用できます。

ターミナルAppで、以下を入力することでsqliteのデータベース作成が行えます。

sqlite3 データベース名
接続

接続も以下のコマンドとなります。

存在しない場合は作成され、存在する場合は接続を行います。

sqlite3 データベース名

sql文(sqlite文)が入力出来る状態となります。

sqlite>

SQL文は今回割愛させていただきます。

クリックで完結させたいです。はよ。

SqliteのGUIツールとして「Lita」Appが提供されていますので、そちらを利用することで簡単に扱うことができます。

Lita – SQLite Administration Tool

公式ページ

http://www.dehats.com/drupal/?q=node/58

インストールしたよ。はよはよ。

Litaを立ち上げると以下の様な画面となりますので、

1.でSqliteのファイルを選択

2. Passwordを設定している場合は入力

3.「Open」押下!

オープンしたら

オープンすると、以下の様な画面となります。

おおまかに、左側はテーブル情報、右側は「構造」「データ」etc..の表示となります。

左側の下に配置されている「Add Tables」でテーブルが追加されます。

テーブルを選択すると右側にデータが表示します。

上にあるタブで表示切り替えできます。

それぞれ、「Structure」「Data」「Indices」「SQL」となっております。

今回は、「Structure」(構造)と「Data」(データ)の扱い方について書きます。

構造

「Structure」タブを選択することで構造を確認できます。

フィールドを選択すると下に表示している「Selected Field」が該当のフィールドに変わりますので、変更、削除を行いたい場合は「Rename」「Delete Field」押下で行うことが可能です。

indexを貼りたい場合もこちらから行えます。

型、index等の概要は割愛させていただきます。

データ

「Data」タブを選択することでテーブルに挿入されているデータを確認できます。

編集、削除は構造同様、データを選択すると、

下の表示が変わります。

編集、削除を行う場合は左のカラムから行えます。

右のカラムは新たにデータを挿入する際に利用します。

挿入したいデータを入力後「Add Record」を押下でデータが追加されます。

大体わかったわ。サンキュー

どういたしまして。

Comment

Related Article

CentOS MySQL(MariaDB) を バージョン10.3に yumでアップデート

2019.03.22

MySQLが起動しない エラー対応 Can’t connect to local MySQL server through socket ‘/tmp/mysql.sock’ (2)

2016.04.21

SQL文書きたくないけど手軽にDB扱いたいあなたへ〜 SQLite&Lita 〜

2015.04.26

MySQL オートインクリメントの値をリセット

2015.04.12

MySQLからSQLiteに変換 SQLiteのまとめ

2013.11.17

CentOS MySQL5.6 文字コード設定

2013.09.29

SQLiteを使用する方法 : iPhoneアプリでも有効

2012.03.13

MySQL ブラウザから操作するページ作成03 PHPファイル作成

2011.08.25

MySQL ブラウザから操作するページ作成02 HTML作成

2011.03.29

MySQL ブラウザから操作するページ作成01 データベース作成

2011.03.29

CATEGORY LIST

LATEST NEWS

Arduino IDEとArduino接続して、サクッと設定。

電子工作

2019.08.15

ついに、M5Stack Gray 購入!! その他諸々、購入したボードの振り返りなど。

電子工作

2019.08.12

正規表現 先読み後読み 論理積

JavaScript

2019.07.28

PythonでGUIアプリ開発「PyQt」を使った感想

Python

2019.07.18

「二段階認証?」という方も 5分で覚える パスワードレス WebAuthnのまとめ

JavaScript

2019.07.07

上級者向け JavaScript 問題集 「javascript-questions」日本語翻訳担当してます。

JavaScript

2019.06.22

Wordpress サイトで、長時間 500 Internal Server Error発生。解決した方法とは。

WordPress

2019.06.18

Ubuntu 18.04 LTSで OpenGL開発

ubuntu

2019.05.20

MacOS Mojave (10.14.4)の Xcode に、過去のMacOSのSDKをインストール

C++

2019.05.19

クローンソフトの「EaseUS Disk Copy」を使って、OSのバックアップを取ってみた。

tool

2019.05.06

Rails5 gemでmysql2が インストールできない

Ruby

2019.05.05

平成最後のお買い物!!「Logicool MX Master 2 Wireless Mouse」と「K780 マルチデバイス BLUETOOTH® キーボード」で快適PC生活。

ubuntu

2019.04.27

RANKING

Follow

SPONSOR

現在、掲載募集中です。



Links

About Us

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。

Entry Profile

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、主に、ゲーム制作中心に港区六本木界隈で活動中。

FOLLOW US