このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

Archives Details

Django (DRF)で、ユーザーのモデルを作成時にハッシュidを別で保存する。

Python

2020.09.10

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

どもです。

Django扱っていると、「あれ、これどうやるんだっけ」と思ってネットで調べたりするのですが、

どうも、 Django (DRF)の情報がネット上に少ない印象。

ちょっとハマったのが、表題であるように、「ユーザーのモデルを作成時の一度だけ(最初)にハッシュidを別で保存する」と言うことをやりたいが、はてどうやるのだろうと。

よくヒットしたやり方がこの様な感じとか、

class CustomUser(AbstractUser):
    hashid = HashidField(null=True, blank=True)

    def save(self, *args, **kw):
        self.hashid = self.id
        return super(CustomUser, self).save(*args, **kw)

とか、

class Article(models.Model):
    hashid = models.CharField(...)

    def save(self, *args, **kwargs):
        super(Article, self).save(*args, **kwargs)
        self.hashid = hashids.encode(self.id)
        super(Article, self).save(*args, **kwargs)

だが、

どうも上手くいかない。

そもそも、ハッシュ化する為に、django-hashid-fieldを使用している。

こやつ、なかなか良い感じのライブラリで、通常ならこの様な形でidをハッシュ化したりするのですが、

class Author(models.Model):
    id = HashidAutoField(primary_key=True)
    name = models.CharField(max_length=40)

当方では、django-allauth(django rest auth)を使用しているので、id(pk)をオーバーライドする様な形だとライブラリ側でエラーが出てややこしい。

あとloopにハマったりしてエラーが出る。どうしたものか。

で、最終的に落ち着いたのが、このやり方。

class CustomUser(AbstractUser):
    hashid = HashidField(null=True, blank=True)

@receiver(post_save, sender=CustomUser)
def hashid_update(sender, instance, created, **kwargs):
    if created:
        instance.hashid = instance.id
        instance.save()

receiverのアノテーションを利用して、新規作成のpost時に一度だけ実行することが出来た。

色々と、探すことが多いのでメモ程度にと。

Comment

Related Article

Django (DRF)で、ユーザーのモデルを作成時にハッシュidを別で保存する。

2020.09.10

macOS pyenv環境でtkinterが動かないので、再度インストール

2020.08.09

Django django-rest-auth + Nuxt.js auth-module で作る SPA JWT OAuth ログインシステム その3

2020.06.14

Django django-rest-auth + Nuxt.js auth-module で作る SPA JWT OAuth ログインシステム その2

2020.06.08

Django django-rest-auth + Nuxt.js auth-module で作る SPA JWT OAuth ログインシステム その1

2020.06.07

Django django-allauthで、サクッとソーシャルログイン機能を実装

2020.04.12

PythonでGUIアプリ開発「PyQt」を使った感想

2019.07.18

CATEGORY LIST

LATEST NEWS

バキバキ画面割れ、バッテリー膨張している iPhoneXを修理した話

iPhone

2021.09.05

Macのデータ復旧を簡単に! EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Pro を使用してみた。

tool

2021.08.24

パーティション管理ソフト「MiniTool Partition Wizard」を使ってみた。

tool

2021.08.18

【2021】ゲオのサマーセール 980円以下のゲームソフトが半額!8月16日(月)まで。で購入したもの。

Game

2021.08.08

M1 Macで始める「ゼロからのOS自作入門」- 第1章

自作OS

2021.07.24

2021年6月 Amazonプライムデーで購入したもの。(今更)

イベント

2021.06.30

Go言語開発者、Unity開発者必見!! 【Golang】「クソコードをシンプルにする」,【Unity】「Singletonを使わないUnityを用いたApplication開発」

イベント

2021.05.23

TypeScriptでStateMachine

AI・Bot・algorithm

2021.05.16

iPad Air で、Web開発環境構築(iSH Alpine使用)

mac

2021.04.11

【Qt】Mac開発 ソートダイアログ (拡張するダイアログ)を作成

C++

2021.04.01

M1 (Appleシリコン)Macで Widowsアプリを起動

mac

2021.03.27

M1(Appleシリコン)Macで、ファミコンソフトプログラミング。 サクッと開発環境準備編

Game

2021.03.21

RANKING

Follow

SPONSOR

現在、掲載募集中です。



Links

About Us

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。

Entry Profile

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、主に、ゲーム制作中心に港区六本木界隈で活動中。

FOLLOW US