このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

web帳

記事詳細

2014.04.29

iTunesで 「iPhoneの内容を読み込めません」エラー等の回避 「DiskAid」アプリでiPhoneのデータをバックアップ

どもです。

皆さん、GW前半どの様にお過ごしでしょうか。

私は相変わらずグダグダして過ごしておりました。

いやぁ。駄目だなー駄目だ。

それはいいとして、

最近、iPhone5の調子がよろしくなく、よろしくないと言うのも iPhone5のバッテリーの持ちが極端に悪かったりします。

色々なアプリをダウンロードして入れているのが原因でしょうか。。。

どこかの記事で、「iPhoneをiTunesで復元してバックアップを使い元に戻すと容量が激減する。」

という記事があったので、容量パンパンのiPhoneを何とか容量削減したいなと思い、iTunesに接続してみたところ。

あれ。。。

様子がおかしい。。

サイドバーの「デバイス」の表示も素のままのiPhoneとなる。。。

iPhone の内容を読み込めません

iPhoneをiTunesに接続すると、ウィンドウに表示されるのは「iPhone5の内容を読み込めません。」とのエラーメッセージ。

はう。

何度もケーブルを外したり接続したり、Macを再起動したり、また別のPCを使って接続したりと、ネットの記事であがっている以下の様な「解決策」とやらを色々試してはみたものの、ウィンドウに表示されるのは「iPhone5の内容を読み込めません。」とのエラーメッセージ。

表示は素のままのiPhone。

「iPhoneを復元…」を押してしまうと、工場出荷時の状態(初期化。まっさらな状態)と戻ってしまいます。

安易に押さないように。。

解決策
  1. iTunesを再起動
  2. iPhoneを再起動
  3. Macを再起動
  4. iTunesをアップデート
  5. 接続ケーブルを交換
  6. iPhoneを接続するPCを変更

ネット上で挙がっている解決策を色々と行ったが解決出来ず。。。

そこで、iTunesではないアプリを使ってバックアップを取ることにしました。

iPhoneのファイルにアクセス出来るアプリ DiskAid

itunesみたいにiPhoneの音楽データや書類データ等アクセスでき、バックアップも容易にとることのできるアプリ「DiskAid」を使ってバックアップを取ることにしました。

DiskAid

公式サイト

http://www.digidna.net/diskaid

Macはもちろんwindowsでも使用できます。

「Downloadボタン」からダウンロードすることができます。

私は以前にインストールしていたのですが、特に利用せず放置状態となっていたのですが、

どうやら、バージョンアップされていて以前のUIデザインとは異なっているようで、使い勝手も抜群になっております。

アプリのアイコンも変更されていてスッキリとしたデザインになっておりました。

以前 (アプリアイコン)

現バージョン(アプリアイコン)

DiskAid 使用方法

iPhone等を接続するとまず、wifiを有効にするかどうかを尋ねられます。

有効にすることによって、USBケーブルを接続しなくてもコンテンツにアクセスできるとのこと。

いやぁ便利。

接続するとサイドバーに自分の端末が表示されます。

ここから各コンテンツにアクセスできます。

サイドバーの自分の端末をクリックすると以下の様な表示となります。

サイドバーだけではなく、ここからも各コンテンツにアクセスすることができます。

日本語対応なので安心して使うことができますね!

iPhoneに入っている音楽ファイルや、ボイスメモまでもアクセスすることが可能となっております。

ミュージックを確認すると、自動で曲がiTunesに存在するかどうかを調べます。

存在するとiTunesのアイコンが付くようです。

で、今回行ったのはiPhoneのバックアップとなります。

先ほどのデバイス情報の下部メニューで色々と行えます。

メニューは以下の通りとなっております。

  • バックアップ :iPhoneのデータをバックアップ
  • リストア:iPhoneにデータを反映
  • クローンを作る:別端末に同じ情報を反映
  • 抹消:DiskAidにあるキャッシュとデバイスリストから削除
  • リネーム:「〇〇のiPhone」等になっているのを変更。
  • 情報を表示:接続しているデバイスの情報を表示
  • 詳細情報:その他情報

バックアップを始まると、

このような表示となりバックアップが始まります。

何しろ早い!iTunesより早くバックアップがとれる気がします。

iTunesがトラブったり、認識しなかったり、起ち上げるのが面倒だったりする時は、

「DiskAid」を使ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。

  • RSSを登録する

  • follow us in feedly

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、港区六本木で活動中。

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。