このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

web帳

記事詳細

2016.10.19

【WordPress】WordPress Popular 画像が表示しない。

スクリーンショット 2016-10-19 4.05.14

何か、久々の投稿の気が。。

最近は、Railsのサーバー側の作業したり、lua触ったり、C++触ったり、Docker触ったり、機械学習やったり、JSライブラリ作ったり..

と、色々迷走気味の中、Wordpressを久々に触ってみたりで、何をやっているのか状態ですね。w

 

ということで、ランキング表示を簡単に行ってくれる、プラグインの「WordPress Popular」を新たに導入(別のサイト)したのですが、

開発環境では何ら問題ないのですが、本番環境でサムネイルが表示しない。。

imgのDOMも吐かれていない状態です。

ググってみると、結構な記事がHitするのですが、どうやら、プラグインが原因ではなく、環境の違いが原因ぽい。

と言うことで調べてみました。

PHP モジュール GD インストール

原因は、GDにあるな。きっと。と言うことで調べることに。

モジュールが有効になっているか確認。

[code]php -m | grep gd[/code]

よし!有効になっていない!

(-m オプションで読み込まれているモジュール一覧を表示します)

phpinfoの方も一応確認。

[code]php -i | grep gd[/code]

よし!当たり前だ。有効になってない。

(-i オプションでphpinfoの実行結果をコマンドラインで表示できます。)

でも、GDモジュールインストールしたのになぁ。。

あ。バージョン。。

と、言うことでPHPのバージョン確認。

[code]php -v[/code]

[code]PHP 5.6.16 (cli) (built: Nov 26 2015 08:01:30)[/code]

あぁ。。5.6だ。。5.4とかGDモジュールをインストールした遠い記憶があるかも。。

と言うことで、GDモジュールを再度インストール。

[codo]yum list | grep gd[/code]

yum listでgdをgrep。

インストールできる一覧が表示します。

[code]php56-php-gd.x86_64[/code]

これっぽい!

と言うことで、インストール。

[code]yum install php56-php-gd.x86_64[/code]

依存モジュールも一緒にインストールし、Apacheを再起動。

[code]service httpd restart[/code]

よしきた!

ダメだ。。。

あ。

php.iniのモジュールを記述しないとでは。。

と言うことで、php.iniを修正。

[code]vim /etc/php.ini[/code]
[gd]と記述されている辺りに、「extension=gd.so」を追加。

[code]extension=gd.so[/code]

これで大丈夫だろう。。

Apacheを再起動。

[code]service httpd restart[/code]

よしダメだ!

手強そうw

そもそも、ちゃんとインストールできているのか。。

[code]ls /usr/lib64/php/modules/gd.so[/code]
と、確認するとファイルがなさげ!!

うーん。。

[code]rpm -ql php56-php-gd.x86_64[/code]

ファイルの格納場所を確認すると。

[code]/opt/remi/php56/root/usr/lib64/php/modules/gd.so[/code]

どうも、ここにインストールされているぽい。。

と言うことで、シンボリックリンクを貼ることに

[code]ln -s /opt/remi/php56/root/usr/lib64/php/modules/gd.so /usr/lib64/php/modules/gd.so[/code]
そして、Apacheを再起動。

どーん!

スクリーンショット 2016-10-19 4.27.22

キター!

と、言うことで、以前からちょくちょく、「GDモジュール」には悩まされていた気がしましたので、記載しておきました。

ではではぁ。

 

スクリーンショット 2016-10-19 4.05.14

 

  • RSSを登録する

  • follow us in feedly

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、港区六本木で活動中。

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。