このサイトは、只今WEB業界で活躍中のデザイナー、プログラマーの方々の情報を集めたweb統合情報サイトです。

web帳

本来、iPhoneアプリを制作するとなると、objective-CやC言語も用いて制作するのですが、web制作言語のHTML5やCSS3、JavaScriptでスマートフォンネイティブアプリを制作可能と出来るのが「PhoneGap」となります。   アプリ制作の為、慣れない言語のobje…

続きを読む

Flashやjavascriptで制作されたコンテツスライダー、バナーのスライダー等は一般的にあったのですが、これをCSS3で作成してみました。 .displayArea{margin:10px 0 20px;padding:10px 20px 20px}.displayArea:af…

続きを読む

前回の記事の css3 3d 回転 transform rotate()や css3 3d 回転 transform rotate() perspective追加 を参考に今回は、CSS3で立体的な四角形のアニメーションを作りたいと思います。(Javascriptまたは画像を一切使用…

続きを読む

CSSを圧縮出来るwebサービス CSS Drive css compressorの紹介になります。 公式サイト http://www.cssdrive.com/index.php/main/csscompressor/ たかがCSS。されどCSS。 スマフォン時代 重要視されるパフォ…

続きを読む

CSSを圧縮出来るwebサービス CSS Drive css compressorの紹介になります。 公式サイト http://www.cssdrive.com/index.php/main/csscompressor/ たかがCSS。されどCSS。 スマフォン時代 重要視されるパフォ…

続きを読む

CSS3 三角形 ひし形 等の作成方法のエントリーを参考にborderで色々な図形を作ってみました。 では、復習。 borderで三角形を作る HTML [code]<div class="shape01"></div>[/code] …

続きを読む

transformプロパティのscale()は、要素を拡大、または、縮小表示する時に使用します。 値としてはscaleX()、scaleY()、scaleZ()、scale3d()等があります。 値 scale(数値, 数値) : 2つの数値で2D縮尺比率を指定します。1つ目の数値は…

続きを読む

css3ではtransitionプロパティを用いて時間的変化をつける事が可能となります。 transition (時間的変化をまとめて指定) transitionプロパティは、transition効果(時間的変化)をまとめて設定する場合に使用します。 [code]transiti…

続きを読む

CSS3になり、様々な事が出来るようになりました。 transformもその一つです。 transformを使う事によってHTML要素を拡大、縮小、移動、変形などが出来るようになっています。 また、transition-durationなどの設定を加える事のよって、アニメーションの設…

続きを読む

transformプロパティのrotate()を使う事によって要素を回転表示することができます。 transformプロパティのまとめはこちらから。 値 rotate(回転角度) : rotate()関数では、角度によって2D回転を指定。 rotateX(回転角度) : X軸を軸と…

続きを読む

今まで2行のカラムレイアウトや3行のカラムレイアウトを作成しようとするには、 floatプロパティやpositionプロパティを利用するのが一般的でしたが、 CSS3になり、数行で作成することが可能となってきました。 display:box; カラム分けしたい要素を入れた親要素…

続きを読む

jQueryでimg要素の「src」やa要素の「href」等の属性を変更するには、「attr」を使用します。   jQuery  [code]$("img").attr("src","../tit_webcyou.jpg"…

続きを読む

jQueryでCSSのクラスを追加したり、削除したりする方法です。 クラスを追加 addClass() でクラスの追加を行えます。 jQuery 例: [code]$("#hoge").addClass("hogeHoge");[/cod…

続きを読む

jQueryを使用するとき、 [code]$("h2").css('border',"solid 2px #ff0000");[/code] など、jQueryのセレクタを利用し、指定するのですが、 複数指定する場合は「,」で区切り指定…

続きを読む

PHP include文は.txtファイルや.htmlファイルを読み込む事が可能となっております。 PHP [code]<?php include('footer.html');?>[/code] ソースも簡単で、ファイル管理もとてもスマートに行えるのですが、 phpを実行させ…

続きを読む

mysql_select_dbは「データベーススペースを選ぶ」ファンクションになります。 データベースはデータベーススペースを選ばなければ、テーブルやレコードを操作できません。 記述例 [code]<?php mysql_select_db('test_db') or die…

続きを読む

PHPを使いMySQLに接続する為には「mysql_connect」というファンクションを使用します。 接続に必要なのはMySQLのIDとパスワードが必要となってきます。 ローカルで作成を行っていてXAMPPを使用の場合 XAMPPの場合 ホスト名 localhost…

続きを読む

Flashのオーサリングツール Progressionの紹介です。 登場したのは2009年頃。ですかね? 当時は話題になりましたが、今現在、Flash自体の存在が「どうなの?」ってなっているのが現状です。 そんな時代ですが、「あえて」Flashの記事を書いていきます。(笑)     【P…

続きを読む

前回のFlash フレームワーク、オーサリングツール Progressionの続きとなります。 ではコンテンツの制作を行っていきます。 写真を表示させるスライドショーを作成していきましょう。 前回の復習もかねて、作成までのステップ 1.メニューバーのウィンドウ>[他のパネル]>[Prog…

続きを読む

ムービークリップを複製するにはduplicateMovieClipを使います。 では、ActiinScript2.0 ボールアクション 重力、摩擦、跳ね返り係数で作った 「ボール」のムービークリップを複製しましょう。 まず、タイムラインには「ボール」のレイヤーとは別に「script」…

続きを読む

前回のActionScript2.0 ボール反転の続きとなるのですが、 より詳細な設定を行えるようにボールMC自体にscriptを記述しましょう。 ステージ上に配置したボールMCを選択したのちscriptを記述します。 ActionScript2.0 [code]onClipE…

続きを読む

前回のActiinScript2.0 縦横移動 ボールを掴んで投げるの続きとなります。 最後によりボールの感じを出すために、重力、摩擦、跳ね返り係数について考えたいとおもいます。 跳ね返り係数 跳ね返り係数とはボールが壁に当たったとき、どのくらいの力で跳ね返すか?という値になります。…

続きを読む

前回の「ActiinScript2.0 縦横移動 ボールを掴む」の続きとなります。 前回ではボールが縦横移動しドラッグでつかむ事ができ、離すとまた縦横移動が開始する。 という内容でした。 でも今のままでは「投げた」という感じがしないので、 これに更に「投げる」というアクションを追加…

続きを読む

前回の記事、ActiinScript2.0 縦横移動ボールアクションの続きとなります。 前回では縦横と移動するボールでした。 これを更にクリックして掴めるようにしたいと思います。 掴めるようにするには、前回作成したムービークリップの中にボタンシンボルを作成します。 一応手順を ス…

続きを読む

onClipEvent()ハンドラ  onClipEvent()ハンドラ(オンクリップイベントハンドラ)は、 ムービークリップが何かのイベントを起こしたときに実行させる、スクリプトになります。 [code]onClipEvent(ムービーイベント){実行する内容;}[/code] …

続きを読む

前回のActionScript 簡単なイージングの続きになります。 前回ではball_mc._x>710の時、ボールの位置をx座標710pxで止めて下さい。 というscriptでした。 ActionScript2.0(おさらい) [code] var ball_mc:Mov…

続きを読む

世の中、不景気真っ只中です。 こんな今だからパーっと花吹雪でも咲かせませんか? というお話です。 よりによってAS2.0ですが。。。 では花吹雪を実装してみましょう。要点をあげると、 1.まず表示させる。 2.揺らしながら降下させる。 3.ある程度まで落ちるとフェードイン …

続きを読む

Graphical FrontEnd Engineer
- Daisuke Takayama

MAD CITY 北九州市で生まれ育つ。20代はバンド活動に明け暮れ、ふと「webデザイナーになりたい。」と思い、デジタルハリウッド福岡校入学。卒業後、数々の賞を受賞、web業界をざわつかせる。
現在、港区六本木で活動中。

WEBデザイナーの、WEBデザイナーによる、WEBデザイナーの為のサイト。「みんなで書こう!」と仲間を募ってみたが、結局書くのは自分だけとなってしまいました。日々のメモを綴っていきます。